« センター試験 地理B | トップページ | 与作 »

2006年1月24日 (火)

2万5千分の1地図

PCのすぐ脇に我が家の周辺の2万5千分の1地形図が貼ってあります。

その中でも「吉祥寺」の地図が10年も経ち、茶色く焼けてきたので、たまたま外出したついでに新しいものを買ってきました。古いものは平成7年調査、新しいもの新しいとはいっても平成13年調査ですが、それでも随分と違っています。

荻窪に大きな空き地があると思ったら、日産の工場の跡地だったり(今は「はらっぱ公園」になっています)、調布飛行場の関東村跡地に東京外語大学ができていたり、井の頭公園にジブリ美術館ができていたり、そのほかにもマンションと思われる大きな建物があちこちに記載されています。

全体的に建物の密集地をあらわすハッチングが多くなり黒っぽい紙面になったようですが、逆にところどころ大きな空き地ができていて大規模再開発が行われたのだろうということが読み取れます。たかが5,6年でもどんどん街は変わってしまうのですね。

古い地図には街の記憶が残されています。

|

« センター試験 地理B | トップページ | 与作 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/8322087

この記事へのトラックバック一覧です: 2万5千分の1地図:

« センター試験 地理B | トップページ | 与作 »