« 首が回りません | トップページ | 雨の中の帰宅ラン »

2006年5月15日 (月)

停電

昨日の夜は突然の停電でした。

Dscf0779夜7時ごろ、急に照明が点滅しだし(まるでホラー映画のワンシーン)、電圧が通常の半分くらいに落ちてしまいました。乾燥機やらレンジやらをいっぺんに使ったからだといいながらブレーカーを見ても異常なし。ちょっとして外を見てみると、あたりは真っ暗。近所の人たちも外に出てきています。

どうやら家だけでないと思っていると消防自動車が出動。信号機もうまく作動していないようで、パトカーも出動してきました。そのうちに、弱々しく点いていた照明も突然に消えて、本当に真っ暗な停電になってしまいました。

昔は雷が落ちるとよく停電をしたものですが、最近はまったくそういうことが無くなりました(東京電力さん、エライ!)。しかし、今回の停電は1時間近く続きました。本当にこんなことは久しぶりです。子供達にとってはほとんど初めての経験。ろうそくの火を自分で点けて、宿題をするは、読書をするはと「非日常」を楽しんでいました。

おとーさんはキャンプ道具を引っ張り出して、ガスランタンを点火。こういうときはキャンプの道具が役立ちます。60W電球ぐらいの明るさですが、とても頼りになります。あとは情報。携帯ラジオつけてみましたが、どうやら本当に我が家の周りの局地的な停電らしく、FM世田谷でさえ通常プログラムでした。確かに調布市側はまったく異常なし。

しばらくすると通電し元通りになりましたが、思いもかけずろうそくの火のもとに家族が集まって過ごす経験をしました。もうちょっと長く停電していてもよかったかな、なんて思ったりもしています(冷蔵庫の中のものが融けちゃうじゃないのと奥様は心配しておりましたが...)。

しかし、これが大地震が襲ったとき停電だとしたら...と考えると準備はまだまだ不足していると痛感しました。

|

« 首が回りません | トップページ | 雨の中の帰宅ラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうでしたか!
ちょうどそのころは、神代植物公園に行っていたので、まったく知りませんでした。

原因はなんだったのでしょうね?

投稿: moai | 2006年5月16日 (火) 00時00分

原因は...結局わかりません。
この近辺では高圧電線の架け替え工事をやっているので、最初はそれが原因かなとも思いましたが、東京電力や世田谷区のホームページでもまったく情報がなく、?のままです。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2006年5月17日 (水) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/10085913

この記事へのトラックバック一覧です: 停電:

« 首が回りません | トップページ | 雨の中の帰宅ラン »