« おなかがびっくり | トップページ | 最短なら30分台? »

2006年5月28日 (日)

無名坂

今日は天気が回復したので、デジカメ片手に六郷用水に沿って走ってきました。

岡本でちょっとわき道にそれると仲代達矢さんの演劇稽古場である「無名塾」があります。その前の坂道が無名坂と呼ばれています。

Dscf0867  若きもの
  名もなきもの
  ただひたすら
  駆けのぼる

Dscf0870_1   ここに
  青春ありき
  人よんで
  無名坂

Dscf0868      1975年始まる
     無名塾
     仲代達矢


  

結構キツイ坂で、駆け上がるにはかなり根性が要ります。
その坂の一番上に無名塾はあります。
役者は体力だ!ということを実感します。

訪れてみたい方はこちらです。

|

« おなかがびっくり | トップページ | 最短なら30分台? »

走ったコース紹介」カテゴリの記事

コメント

閑静なところでいいですね。
無名塾のことばを横に走ると活が入りそうです。

投稿: ひらぼん | 2006年5月29日 (月) 00時14分

高級住宅街のなかの落ち着いた道を走ることができます。それでいて結構きつい上り下りがあり、あなどれないトレーニングコースです。無名坂もかなりキツイ坂ですよ。3本も一気上りすればへろへろです(^-^)

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2006年5月29日 (月) 23時11分

むちゃくちゃカッコイイですね。
でも、本当に名前の無い坂なんでしょうか。

投稿: はしれわんこ | 2006年5月30日 (火) 21時24分

役者だけなくランナーも気合が入る仲代さんの言葉ですよね。
ところで坂の名前の由来ですが、坂が先ではなくで、無名塾が先だったようです。つまり、無名塾があるから無名坂。そういう意味では名前のない坂だったのかもしれません。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2006年5月31日 (水) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/10284150

この記事へのトラックバック一覧です: 無名坂:

« おなかがびっくり | トップページ | 最短なら30分台? »