« 我が家の桜は元気です | トップページ | 我が家でも食べられていました »

2006年7月21日 (金)

次太夫堀公園の桜もやられた

今日は久々に帰宅ランしました。
喜多見のふれあい公園の桜並木が虫に葉っぱを食べられてしまい、壊滅的状況になっているのを目の当たりにしたため、途中の桜の木が気になりました。

桜新町や深沢の桜は大丈夫のようでしたが、野川の下流の次太夫堀公園の桜はやはり葉脈だけ残して食われていました。みごとなまでにスカスカです。

それだけに野川上流の調布や府中の桜が心配です。
今週末に走って見に行きたいところですが、休日出勤やらなんやらで行けません。気がかりです。

|

« 我が家の桜は元気です | トップページ | 我が家でも食べられていました »

野川だより・世田谷だより」カテゴリの記事

コメント

犯人はどんな虫なのでしょう?
外来種でしょうか?
それほどまでにやられちゃっているということは
ものすごい繁殖力なんでしょうかねぇ。
次に皇居を走るとき、皇居の桜は大丈夫か否かよく観察してみます。
日本の春から桜がなくなってしまったら悲しすぎます。

投稿: むみ | 2006年7月21日 (金) 20時08分

私が小学校のころはアメリカシロヒトリが猛威を振るっていて校庭の殺虫剤散布や灯油のたいまつで巣を焼いていたことを思い出しますが...
桜に詳しいネット上のお友達に写真を送って聞いてみようと思っています。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2006年7月21日 (金) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/11036614

この記事へのトラックバック一覧です: 次太夫堀公園の桜もやられた:

« 我が家の桜は元気です | トップページ | 我が家でも食べられていました »