« 重大決意表明 | トップページ | 甘藷先生 »

2007年2月 9日 (金)

ドーセット ミューズリー

しばらくミューズリーの書き込みはご無沙汰でしたが、それもそのはずで、お気に入りのアララ・デラックス・ミューズリーばかり食べていたので、他のミューズリーを試していませんでした。

ただし、あちこちで「ミューズリーはいいよ~、エリートランナーの食べ物だよ~」と言いふらしてきたおかげで、何人かのランナーの方はミューズリーにはまったようです(^-^; 最初はちょっと抵抗があったようですが(当然ですよね)、食べ始めると思ったよりもお腹は空かないし、健康習慣っぽい(^-^) ということで続いているようです。

さて、昨日いつものミューズリーを切らしてしまい、会社帰りに成城石井に立ち寄りましたが、残念ながらアララのミューズリーが特売になっていません。100円以上違うので特売のときに買いだめしていることもあり、ちょっと悔しい(^-^)

そこで、ちょっと浮気をしようかなと他のミューズリーを改めて見てみるといろいろありますねえ。ただし、1Kgに換算すると1000円以上するものばかり。カントリーファームのミューズリー(別名「肉のハナマサ」ミューズリー)の500円以下は別格ですが、いつものアララ・デラックス・ミューズリーでも800円程度ですのでちょっと気が引けます。

Dscf1841 しかし、ドーセットのラクスリーミューズリーが特売で500gで683円というお値段。ドライフルーツを漂白しているのはちょっと気になるものの、レーズン、アプリコット、パイナップル、ヘーゼルナッツ、アーモンド、ナツメヤシなど種類も豊富でおいしそう、ということでプチ贅沢をして買ってきました(なんとささやかな小市民的贅沢(^-^; )

今日の昼食にミルクをかけていただきましたが、確かに美味しい。パイナップルに多少砂糖のコーティングがしてあることもあるのですが、フルーツの甘さがあります。また、大麦をつぶしただけのフレークの比率がアララほど高くなく、トーストしたフレークが多く使われているのでサクサク感が強く、ミューズリー初心者でも抵抗無く食べることができると思います。

私のように昼食でガツガツ食べるのではなく、日曜のブランチの軽いサイドメニューとしてヨーグルトをかけて食卓に並べるには良いミューズリーだと思います。

ところで、日本での販売は袋詰めですが、本店イギリスではものすごくおしゃれなパッケージです。こんなのを食卓に並べたら、どれを試そうか迷ってしまいます。日本でもこのパッケージで売れば良いのに...

また、メールマガジンを申し込むとダウンロードできるスクリーンセーバーもなかなかです。お試しあれ。

|

« 重大決意表明 | トップページ | 甘藷先生 »

ミューズリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/13850628

この記事へのトラックバック一覧です: ドーセット ミューズリー:

« 重大決意表明 | トップページ | 甘藷先生 »