« 欲しい! | トップページ | 馬刺し 売り切れ! 残念!! »

2007年3月 3日 (土)

湘南国際マラソン 試走しました

昨日の金曜日、トレーニングしようかしまいか迷った挙句、翌日に湘南国際の試走をしよう! だから今日はお休み(^-^; という安易な結論となりました。

070303_1712 今朝は、いつもと同じ時間に家を出て、小田急で片瀬江ノ島駅に7:50ごろに到着。同じように試走と思われるランナーが何人もいます(^-^) 駅前のコンビ二はランナーの利用が多いらしく、普通なら1列のヴァームゼリーが070303_17120001 3列も置いてありました。風も少なく、日差しも弱く、寒くなく暑くなくの絶好のランニング日和。当日もこんな天気を期待します! 江ノ島の弁天橋で着替え、二ノ宮の折り返し地点 に向けてリュックを背中にゆっくりと走りました。走友会の試走の方々はサポートカーがいて、身軽で羨ましい~(^-^;

070303_1713 海岸のサイクリングロードを海を見ながら走ろうとも思ったのですが、下見が第一目的ですので、海岸道路の歩道を走ります。当日はこの江ノ島水族館の前はとんでもない混雑になるんでしょうねえ。それはそれで、ワクワクします。

10Km地点の湘南大橋までは防砂林にさえぎられて海は見えませんが、風は確実に遮られます。30Km過ぎで消耗した体にはありがたい。しかし、応援しづらいところなので、東京マラソンのような切れ目無い応援は期待できないかもしれません。自分との勝負になりそうです。

070303_17130001 湘南大橋は上下4車線化の工事中で、まだ片側1車線です。10Km過ぎたところとはいえ、今まで2車線が1車線に狭くなります。早めに抜けないと渋滞しそうです。おまけに橋の上り下りと風を遮るものがない070303_1714橋の上...それが10Km、30Kmという微妙な距離に来るというのがポイントですね。はる か彼方にこれから裾野を走る湘南台が見えます。湘南台の向こう側が折り返し地点の二宮です。遠いなあと思うか、さあこれからと気合が入るか(^-^)

070303_1716 大磯に入り、マラソンコースは自動車専用道の西湘バイパスに入ります。試走では流石に無理なので、側道を走り大磯港を抜けて太平洋岸自転車道を進みます。高架上の景色は広い海を望み、海無し県に育った身としてはとても気持ちいいです。

070303_1718 西湘バイパス沿いの道も大磯プリンスホテルの手前の川で遮られ、これ以上進むことはできません。コースと離れて川沿いに国道1号に出て、折り返 し地点の二宮に向かいます。この川の手前の一角が元首相の吉田茂氏の070303_1720旧宅で、一部が公園となっていて銅像も建っています。海を望む丘の上の像なのですが、竜馬の像のように海を向いていません。もしかして東京、皇居を向いているでしょうか。トレードマークの葉巻も左手にあります。

070303_17160002 箱根駅伝のコースでもある1号線を二宮まで走り、西湘バイパスの二宮ICが折り返し地点。住宅街の路地をひとつずつ入って折り返し地点が見えないかと確かめましたが、教会・幼稚園の裏手からなんとか望むことができました。

070303_17170001 実は、このちょっとしたこだわりで思いもかけないものを見つけました。それが、この石の仏様。折り返し地点を望む高台に鎮座されています。非常によく手入れされていて、信仰の厚さが思い浮かばれます。由来を記したコピーが備えられており「ご自由にお持ちください」というので一部頂いてきましたが、それによると江戸時代に伊豆の石運搬船が嵐に合い遭難、8人の乗組員のうち6人が亡くなり、2人が地元の人達の献身的な看護で一命を取りとめたそうです。何年か後に、遭難した船の船主とその家族を乗せた一艘の船がこの地にやってきて、5体の観音像と1つの石碑を感謝と供養の気持ちとして建立していったとのことです。昭和の終わりまでは毎月18日に近所のお婆さんたちがお念仏を唱えていたそうですが、それが平成の世になり絶えてしまっても、今なお深い信仰の対象となっているようです。実際、私がその場を離れようとしたところに高齢のご婦人を乗せたディケアの車が車が止まり、お参りされていました。

この観音様は水難、海難に限らず色々な災難除けの観音様として信仰されているとのこと。折り返し地点にいらっしゃるのも何かの縁ですので、私もお賽銭とお線香をあげて大願成就をお祈りしてきました。熱心な仏教徒ではありませんが(^-^; 折り返し地点に願をかけた観音様が待っていてくれていると思えば走りも違ってきますよね(^-^)

帰りは平塚の30Km地点ちょっと手前まで戻り、そこから北上して平塚の総合運動公園脇のスーパー銭湯(でも温泉ですよ)で汗を流してから、バスで伊勢原に出て帰ってきました。ベルマーレの開幕戦で声援が聞こえてきました。

ゆっくりと長い時間、35Km以上の距離を積んでもあまり足にきていませんので少しは安心しました。もう長い距離は走らず調整です。当日もこんな風のない、良い天気になることを祈っています。

|

« 欲しい! | トップページ | 馬刺し 売り切れ! 残念!! »

走ったコース紹介」カテゴリの記事

コメント

誰もが同じ事を考えるものです
私も仲間と四人で試走して来ました
しかも今日!
私たちは軟弱なので二宮からゴールに向かいました
かなりのランナーを見かけました
天気もいいし、楽しくおしゃべりランだったので気持ちよかったです。
江ノ島ゴール後は生ビールとあじのたたき定食が美味しかったこと!その後、食べ歩き観光?で満腹・満足!
やはり、カルガモさんの試走とは質が違うよね~

投稿: miu | 2007年3月 3日 (土) 21時41分

おや!どこかですれ違っているかもしれませんね(^-^)
実は、私も最初は二宮からの逆走を考えていたのですが、都合のよさそうなお風呂がない(江ノ島のは高いしねえ(^-^; 稲村ガ崎の温泉がよさそうでしたが、帰りが面倒だし...)ということで、今回のようなルートにしました。
江ノ島グルメ三昧もいいなあ。
今日はのんびり長くでしたが、明日の健保の大会は一転、短く速くですので、切り替えができるかどうか? miuさんもがんばってください!
お会いできることを楽しみにしています。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2007年3月 3日 (土) 22時40分

お疲れさまでした。
それでも、ぜひ決死の覚悟で「西湘バイパス」の下見もしてきていただきたかったなあ。(笑)

投稿: moai | 2007年3月 4日 (日) 00時16分

スポーツカーよりも速く 力はトレーラーより強く 高い歩道橋もひとっ飛び
「空を見ろ」「鳥だ」「飛行機だ」「あっカルガモだ!」

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2007年3月 4日 (日) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/14117304

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南国際マラソン 試走しました:

« 欲しい! | トップページ | 馬刺し 売り切れ! 残念!! »