« ドーセット ミューズリー オシャレなパッケージ | トップページ | 久々の献血 »

2007年5月17日 (木)

ホヤ

Dscf2274

突然の「ウルトラQ」的な映像で失礼しました(^-^;
これが何だかすぐに分かる方は東北、三陸出身?
これぞ、珍味「ホヤ」でございます。

ホヤは、植物ではありません。
ましてやバクテリアや微生物でもありません。怪獣の卵でもありません。
脊索動物門 尾索動物亜門 ホヤ綱 に属する立派な動物です。

今日は雨という天気予報を信じて帰宅ランの用意をせずに会社に行ったのですが、午後には雨も上がり良い天気。悔しいので早めに仕事を終えて、いつもと違うルートでお散歩帰宅しました。

深沢までてちてち歩いて、たまたま成城へのバス停へ。疲れたのでバスで帰ろうと時刻表を見ると次のバスまであと5分。時間つぶしに脇の八百屋や魚屋をひやかしに... そういえば妙にホヤが食べたいなあ、こんな昔ながらの魚屋が仕入れていたりするんだよなあと思いながら冷蔵ケースをみると、な、な、なんと「ホヤ」がいっぱい入った発泡スチロール箱があるではありませんか!!!

思わず、珍しいですねえと聞くと、気さくなご主人が「これから美味しい季節なんで、良いものが市場に入ったときは仕入れてきている」とのこと。嬉し~い! 日持ちのするチューブのむきホヤともかく、殻ホヤは成城ではなかなか売っていません。なにしろ鮮度が落ちたホヤは生臭さが強調されて、独特の「海のうまみ」がありません。やはり、新鮮な殻ホヤを自分で捌いて三杯酢にからめて... あ~~食べたい!

Dscf2275 これからバスに40分も乗るというのに、思わず1ヶ130円也を買ってしまいました(まあ、クサヤのように臭わないので他の乗客の迷惑にならないでしょうし...(^-^;) 

成城に到着後、いそいそと帰宅。さっそく出刃包丁で捌いて、ワカメとキュウリを添えて酢の物に(^-^)

好き嫌いのはっきりする食べ物ですが、この「海の香り」はたまりません。そして、噛むと広がるうまみはいくらお酒があっても足りません。

これから夏にかけて、身が厚くなりホヤが美味しくなる季節。思いもかけず、良い魚屋さんを見つけました。でも、ホヤにはビールよりも日本酒が合うんです。日本酒だと、ついつい翌日に残るまで呑んでしまうんですよねえ(^-^; 罪つくりな酒の肴です。

ホヤを売っている魚屋さん

|

« ドーセット ミューズリー オシャレなパッケージ | トップページ | 久々の献血 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/15109487

この記事へのトラックバック一覧です: ホヤ:

» ホヤの危機【三陸岩手海釣り日記】 [三陸岩手海釣り日記]
今回はホヤ(海鞘)について。ホヤは独特の香味と味覚で酒の肴として珍重される「海のパイナップル」と呼ばれる海産物だ。 [続きを読む]

受信: 2007年6月13日 (水) 23時13分

« ドーセット ミューズリー オシャレなパッケージ | トップページ | 久々の献血 »