« パプリカ | トップページ | 世田谷246ハーフマラソンに登場? »

2007年8月25日 (土)

Dog Tag

私の誕生日は8月の最も暑い時期、それも午後2時22分(ちょっとオーメンっぽい(^-^)
あまりの暑さに、母親は相当にたいへんだったようで、生まれたときからの親不孝者(^-^;;;

それはさて置き、誕生日プレゼントに何が欲しいと妻・子供に問われ、いつもはネクタイとかランニングパンツとかをリクエストしていたのですが、今年はいろいろ考えた挙句に選んだのがこれ...

Dscf2914_3 Dog tag です。
直訳すれば「犬の鑑札」。

しかし、軍隊において兵士の個人識別用に同様のタグが使用されており(要は死んだときに外見から個人識別が不可能な状態になっても、ドッグタグが無事ならば個人識別が可能ということ)、アメリカ軍では首から下げた認識票を犬の鑑札になぞらえてドッグタグと呼ばれるようになったそうです。

「犬のような命」という自嘲的な皮肉が多分に込められているみたいですが、ドッグタグがあればこそ、万が一のときでも家族のもとに戻ることができるのです。

別に私は自衛隊勤務でもなければ、アフガニスタンの最前線に取材に赴くジャーナリストや宗教者でもありません。

そのような決死の覚悟からすれば、はなはだ申し訳ないくらいの動機ではありますが、もし私がランニング途中で万が一のことがあったら...

帰宅ランのときは、背中のリュックに名刺入れや財布が入っており、献血カードや運転免許証や家族の連絡先の覚えも一緒のランですので、万が一のときでも家族に連絡が取れると思います。しかし、帰宅後のトレーニングで空身(からみ)ランのときは、私が私であることを明らかにできるものは、私自身しかありません。もし、意識がなくなった場合には...どこのどいつかまったく分からないのです。

このドッグタグが活躍することがあってはなりませんが、生身の人間として何があるか分かりません。名前と生年月日、血液型、電話番号が刻印された小さなタグだけがランニング中に私と家族をつなぐ唯一の証なのです。

このタグを新たなトレーニングのお供として、一昨日から野川のほとりを走っています。

|

« パプリカ | トップページ | 世田谷246ハーフマラソンに登場? »

ランニング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

専業主婦なので名刺を持っていないのでなにかの時のために私の財布に旦那の名刺を入れています。誰か気づいて旦那の会社に連絡してくれるといいな~と思っています。
・・・体重増加のため自分の結婚指輪がはまらず、旦那の指輪をしているので私が男性名の本人だと間違われたら?・・・ま まず間違えられることはないでしょう(大汗)

投稿: たんぽぽ | 2007年9月27日 (木) 08時23分

確かに専業主婦だと運転免許証以外に身分を証明するものはないですよねえ。
たんぽぽさんなら「二子玉川便り管理人」で名刺を作ってもいいんじゃないですか(^-^)

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2007年9月27日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/16228943

この記事へのトラックバック一覧です: Dog Tag:

« パプリカ | トップページ | 世田谷246ハーフマラソンに登場? »