« らんせん池 | トップページ | 高源院 弁天池 »

2007年8月11日 (土)

新川 丸池

「池巡りラン」、3番目の池です。

らんせん池から中西交差点を北に中仙川通りを走ります。途中には富士塚のある中嶋神社があります。中央道をくぐり、マンション群を抜けると仙川。仙川を渡ってすぐ左手に曲がる道を進むと丸池があります。

Dscf2720

昭和30年代頃まで、湧き水をたたえた池(つまり元の丸池)があったそうですが、水が枯れて埋め立てられてしまったそうです(昔の風景はこんな感じ)。もっと昔は「千釜」「勝淵」などと呼ばれ、仙川の名 は、この「千釜」にちなむともいわれています(「釜」は湧水の吹き出し口のこと)。その後、1994年から、東京都と三鷹市により「丸池」の復興計画が進められ、2000年に「新川丸池公園」が完成したそうです。

田んぼが作られており、稲が青々と育っていました。また、今どきめずらしく「ガマの穂」も見つけることができました。この近辺は遺跡が多く、畑がずいぶんの残っており、マンションなども立っていません。隣接する丘も芝生の広々とした公園で気分が良いです。

Dscf2722Dscf2721Dscf2723

私が立ち寄ったときは、夏休みの子供会が隣の勝淵神社で行われており、子ども達の歓声で賑やかでした。

それから、この丸池の脇を流れる仙川ですが、このちょっと上流からは三面コンクリートの排水溝と化しますが、くねくね直角に曲がりながら小金井の方までしぶとく続いている面白い川です。走って面白いところではありませんが、こちらのサイトを見ると源流まで行ってみたくなります。

Dscf2725

|

« らんせん池 | トップページ | 高源院 弁天池 »

湧水・池めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/16078213

この記事へのトラックバック一覧です: 新川 丸池:

« らんせん池 | トップページ | 高源院 弁天池 »