« ビール坂 | トップページ | らんせん池 »

2007年8月11日 (土)

実篤公園の池

先週の日曜日(8/5) あまりに暑いので、水を求めて「世田谷西部の池巡りラン」をしてきました。

成城の野川から「実篤公園の上の池、下の池」、つつじヶ丘の「らんせん池」、新川の「丸池」、烏山高源院の「弁天池」、祖師谷の「つりがね池」と成城学園の「成城池」と巡って走ろうとデジカメ片手に走り出しました。

最初は武者小路実篤の旧宅の実篤公園。

Dscf2705

狛江ハイタウンの向かい側の入間川の合流(といっても三面コンクリートの排水路のような入間川に水Dscf2701は流れていません)で野川を離れ、入間川に沿うように住宅街を走ります。調布市の若葉小学校脇を過 ぎると、武者小路実篤記念館です。記念館に入場するのには200円の入館料が必要ですが、池のあるお庭だけなら無料で入ることができます。記念館脇の地下道を通ってお庭に入ります。

Dscf2706 彼は、子供の頃から水のあるところに住みたいという願いを持っていたそうで、昭和30年にこの地に居を定め、昭和51年に90歳で死ぬまで過ごしたそうです。湧水を集めた上の池、その水が小さな滝を作って流れ込む下の池と豊かな自然が残されています。

Dscf2703_2Dscf2708_2 Dscf2707

午前9時から午後5時までが開園時間ですので、夏だとまだまだ明るいうちに閉園してしまうので注意してください。

Dscf2709

|

« ビール坂 | トップページ | らんせん池 »

湧水・池めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/16076298

この記事へのトラックバック一覧です: 実篤公園の池:

« ビール坂 | トップページ | らんせん池 »