« 台風一過 | トップページ | 世田谷246ハーフマラソン コース概略 »

2007年9月 8日 (土)

「多摩川決壊の碑」流失!?

Dscf2949_2

関東直撃の台風一過、気持ちよい晴天です。

今日は、野次馬根性丸出しで(^-^; 京王線鉄橋から小田急線鉄橋まで多摩川堤防を走ってきました。昨日は、二子玉川で堤防決壊一歩手前という現場に居合わせただけに、1974年9月の小田急線鉄橋下流での堤防決壊が思い出され、その記念碑を見に行きました。

Dscf1420 ところが、多摩川河川敷の小公園にあるべき記念碑が...ない!
昨日の濁流に流されてしまったのでしょうか?
本来であれば、左の画像のような記念碑があったはず。確かに昨日の濁流は物凄かったですが...

小型犬のお集まりでたくさんのワンコが碑の台座の周りを走り回っています。台座にはワンコ用のペットボトルと水飲み皿が置いてあるだけです。 
でも、流されたにしては、締め付けのボルトもしっかり残っているし、周りもあまりにキレイ...なんかおかしい。
ワンコを連れてきているご婦人に記念碑のことを聞いてい見ると、「これ、台風が来るというと狛江の市役所の人が取り外して持っていっちゃうんですよ。今日・明日は土日だから、月曜日に取り付けに来るんじゃないかなあ。」
ということでした...ホッ(^-^)

Dscf2941_2 しかし、京王線近くの河川敷は流れ着いた大小の流木で大変なことになっています。堤防上のサイクリングロードはともかく、河川敷の道は流木が厚く積み重なり、元通りにするには大変そうです。

Dscf2942_2 ところどころに大きな水溜りが残っていて、ちょうど海の磯の潮溜まり状態(^-^) 取り残されたサカナが結構いるみたいで、子ども達が網ですくっていました。山間部では被害を受けた方も多いようですし、河川敷に住んでいた人達はどうしているのかということもありますが、台風一過の穏やかな一日でした。

Dscf2947

 

|

« 台風一過 | トップページ | 世田谷246ハーフマラソン コース概略 »

野川だより・世田谷だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/16384725

この記事へのトラックバック一覧です: 「多摩川決壊の碑」流失!?:

« 台風一過 | トップページ | 世田谷246ハーフマラソン コース概略 »