« 昨日は十三夜 | トップページ | あつぎマラソンに参加しました »

2007年10月27日 (土)

おいしいバイト

 ☆第2回世田谷246ハーフマラソン運営スタッフ☆ 180名の大募集!

【開催日時】 11月18日(日) 8:20~10:20

【勤務時間】 7:30~11:30(予定)4時間でなんと7,000円もらえますよ☆

【給与】 7,000円(交通費込み)

【仕事内容】 国道246マラソン開催による交通規制案内及び誘導


職業柄、転職サイトはもちろんのこと派遣やバイトのサイトも情報収集でたまに目を通すのですが、たまたまあるサイトで見つけたのが、このアルバイト募集!

うむ~、走るよりバイトしちゃおうかな(^-^; と思えるくらいに割のいいバイトですねえ。

バイトに126万円の予算かあ。

東京マラソンのボランティアには、協賛の東京メトロの1000円のカード(交通費代わり)とこれまた協賛のセブンイレブンの1000円のクオカード(弁当代わり)だけでした。もっとも、そのほかにポンチョとキャップが配られましたので、そこそこの費用がかかっていると思いますが、地域に根付いたマラソン大会を目指すのであれば、同じ費用がかかってもボランティアを活用してもいいのではないでしょうか。世田谷ならそれができるところだと思うのですが、実際はそうでもないのでしょうか...

私がもし世田谷246に落選していたら、バイト代ゼロでも手弁当で協力したと思うんですが...

(ランニングクリニックでお近づきになったので、区の担当の方とお話してみたいと思っています)

|

« 昨日は十三夜 | トップページ | あつぎマラソンに参加しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

だいぶコースが具体的になって来ましたね。
しかしそれだけマラソンにお金を使うなら、ボランティアを
活用してもよさそうですね。
そのお金の少しでも岡本公園の蛍館に使ってほしかったな~~。(閉鎖してしまったのがもったいないと思っています)

投稿: たんぽぽ | 2007年10月27日 (土) 23時52分

岡本の蛍園って閉鎖してしまったんですか!?
それは残念です。清水も多く、蛍が飛び交う丸子川は十分に実現可能だと思っていたのですが...

マラソンのボランティアって、陸連が主催する大会は威張っているブレザーの人がいて不愉快になるケースもあったりすることもあるらしいですが、地元に根付いた大会ではご近所さんがランナーで走っていたりして楽しいものです。世田谷246ハーフも地元と共存できる関係になれば、迷惑の度合いも変わるのではないかと思います。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2007年10月28日 (日) 21時14分

私が書いたのは蛍館のことで蛍園ではありません。
蛍の飼育小屋はそのまま現在もあります。
(飼育している人はいないようですが)

蛍館は、蛍の展示場のことです。
下記は以前開かれていた展示場の様子です。
(今では建物だけ残っていて中の物は、なにもないようです)

http://home.c03.itscom.net/futako/htm/hotaru/hotaru.htm

投稿: たんぽぽ | 2007年10月30日 (火) 00時37分

蛍館、子供と一緒に見たことがあります(^-^)

蛍の飼育小屋では蛍は生きているんでしょうかねえ。ぜひ、次太夫堀で乱舞する蛍が見たいです。湧水も豊かにある岡本地区ですので23区の蛍の里にしたいですね。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2007年10月30日 (火) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/16884323

この記事へのトラックバック一覧です: おいしいバイト:

« 昨日は十三夜 | トップページ | あつぎマラソンに参加しました »