« 青山・清水湯&皇居ラン | トップページ | なぜ東京都歌じゃないの? »

2008年2月17日 (日)

東京マラソン 沿道整理ボランティア

Dscf3738

去年とはうって変わって、快晴に恵まれた東京マラソン。
御成門の交差点の真ん中で沿道整理のボランティアをやってきました。
往路11.7Km、復路19.2Km地点です。

Dscf3737 でも、寒かったですねえ。交差点に松下電器のビルがあり、その屋上の広告にデジタル温度計があるのですが、スタート時には3℃以下でしたし、最高でも8℃(それもほんの30分程度でした)。北風も冷たく、のんびりランナーの方にはちょっと厳しいコンディションだったかも(来年は3月末の開催予定だそうですね。逆に高温で熱中症が心配ではありますが...)。

Dscf3740 この交差点の角には公園があり、そこが選手への応援イベントポイント。「大江戸舞祭」という子ども達のダンスです。アップテンポの「東京ラプソディ」や「丘を越えて」などの懐メロにのせてブレイクダンスちっくな群舞を舞います(流行の「ソーラン節」のようなものです)。子ども達のダンスもなかなか決まっていました。

通過選手が近づくと、演技中以外のダンスの子ども達も応援に集まりだしました。最初は車椅子ランナー。1時間30分で42Kmを走るスピードだと教えてあげると一様に驚いていましたが、実際のスピードをみてそれ以上に驚いていました。続いて、ランの一位集団。50mを8~9秒で走るスピードにみんなびっくり。

Dscf3739 しばらくすると、一般ランナーの波、というよりは大波。子ども達のハイタッチの行列です。それはそれで、微笑ましいし、観客とランナーのふれあいですので自由にさせてあげたいのですが、配られていた某新聞社の小旗が曲者です。トップランナーの応援では、ランナーが沿道から離れて走りますので問題ないのですが、一般ランナーの大波が来ると路面いっぱいにランナーがあふれます。コース上にいる私たちも危ないくらい。そこにハイタッチの手とともに尖った小旗の棒が差し出されるものですから危ないことこの上ない。小旗は下げて応援してもらうように声をかけ続けていました。

Dscf3734 去年同様に応援の人達の様々な人間模様に触れました。走っている恋人から膝の調子が悪いと携帯電話が入り、ドラッグストアの場所を聞きにきた女性にはサポート方法をアドバイス、外国人の仲間を応援した後なかなかその場所を動かないのでどうしたかと思えば折り返してくると思って待っていた(実はもう折り返したあとだった)女性には現在の予想ポイントと応援場所をアドバイス、初めて東京タワーがはっきり見えるポイントだけに写真を撮ってくれと言うランナー(コース上で停まっていると危ないのでコースアウトして撮ってあげましたが)...いろいろありました。

東国原知事やカンニング竹山さんなど有名人も見かけましたが、ラン仲間の方々から声をかけてもらいとっても嬉しかったです。本当ならば、こちらが見つけなければいけないのでしょうが、観客やその後ろの通行人の状況を気にかけながらの応援で私から見つけた方は皆無だった(^-^; ので、本当に失礼しました。でも、皆さんいい笑顔でした。この写真を見ても改めて思いましたが、やっぱり走っているほうがいいですねえ(^-^;

来年までは開催が確定していると聞いていますが、オリンピックの選に漏れても、ずっと続けてもらい体大会です。東京にこれだけのランニングの文化を根付かせた大会です。個人的には、知事選や都議選では東京マラソンの継続を公約にする候補に投票します!と宣言しちゃいます(^-^)

ともあれ、参加者の皆さん、お疲れ様でした。
来年は、私も参加者の立場でこの大会に関わりたいと願っています。

Dscf3735



|

« 青山・清水湯&皇居ラン | トップページ | なぜ東京都歌じゃないの? »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

カルガモさんボランティアお疲れ様でした。
私とmiuも仲間の応援で第一ポイントの御成門付近にいったのでカルガモさんを探しに行ったのですが、私達の行ったところは少し手前増上寺よりだったようで、見つけることが出来ませんでした。
でも、私今回仲間達の応援でしたが他のランナーにも声援を送ったり、第二ポイントの青海橋では私設エードでミカンなどをランナーに提供しましたが、今日はほんとに寒かったですね。
でも、エードでは最初はなかなかミカン等を取ってくれませんでしたが、40分くらいの間に用意したミカン30個は消化できました。
来年はやっぱり走るほうに回りたいですね。

投稿: kaizan | 2008年2月17日 (日) 21時24分

kaizanさん
応援お疲れさまでした(応援も疲れますよねえ)。
青梅など伝統のある大会に比べると私設エイドはまだまだ少ないですが、少しずつ増えていくといいですね。

私は御成門の交差点そのものの真ん中(往路側)にいました。お会いできず残念でした。今日は風が冷たかったですよね。去年は後のほうではそれなりに温かでしたが、今年はのんびりランナーに厳しかったかもしれません。

来年は、ぜひご一緒に走る側で(^-^)

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2008年2月17日 (日) 21時39分

黄色に緑、と頭に描きながら探したのですが、残念ながら今回は見つけることが出来ませんでした。
本当にお疲れ様でした。
走るほうもスーパーなら、ボランティアの方も流石スーパーですね!
来年はきっと走れますように! 私も当落関係なく関わって行きたいです。 でもやっぱり走りた~~いけど。

投稿: Para | 2008年2月18日 (月) 23時07分

Paraさん、自己新おめでとうございます。

本文にも書いているとおり、今回は自分から知り合いを見つけることは一切できませんでした。スミマセンでした。ちょうどParaさんの時間帯は道路いっぱいにランナーがあふれ、ものすごく緊張していました。実際、私のすぐ目の前に足が絡まった外人の方が倒れこんだりしたくらいです(とっさの英語が...(^-^; )

一年に一回の恩返しと思っていますが、やっぱり走りたいですね。来年はエントリーするつもりです(でも、湘南と時期が重なるんだよなあ)。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2008年2月18日 (月) 23時34分

ランナーを支えてくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
来年は、是非ランナー天国を満喫してください♪
私が、ボランティアで支える番かな^^
でも、やっぱり走りたい・・・

投稿: HIDE10 | 2008年2月19日 (火) 22時53分

HIDE10さん、完走おめでとうございます。

突っ込まずに不完全燃焼で終わるよりも積極的なレースができたということでよかったのではないでしょうか。

かすみがうらでは勝負です(^-^;
よろしく!

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2008年2月20日 (水) 23時31分

今年もボランティアとしての参加だったのですね。
ご苦労様です。

明日の第56回全関東八王子夢街道駅伝競走大会に
うちの娘がボランティアとして参加します。
高校の全校生徒がボランティアとして行きます。
事前に『第56回全関東八王子夢街道駅伝競走大会』と書かれたミズノのシューズ入れが記念品としていただいています。

http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kyoiku/sports/ekiden/index.html

投稿: たんぽぽ | 2008年2月24日 (日) 01時27分

訂正:さきほど八王子に向かって
でかけた娘に確認したところ
ボランティアは高2のみだそうです。

240人ぐらいの生徒が参加するということになります。

投稿: たんぽぽ | 2008年2月24日 (日) 07時20分

お嬢さんもお疲れ様です。
今日はものすごい風で、ボランティアの人達も寒くてたいへんだったことでしょう。立ちっぱなしは辛かったこと思います。今頃は暖かいおやつで一息ついているころでしょうか。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2008年2月24日 (日) 16時42分

「寒い 寒い」と言いながら帰宅しましたが
声援を送るのは初めての体験で
いろんな年齢の方々は必死に走る様子を見て
とても感動したようです。

良い体験を経験したと思います。

投稿: たんぽぽ | 2008年2月24日 (日) 20時39分

お嬢さん、楽しんでもらえたようですね。
声援を受ける側も楽しいですよ。
今度はぜひ(^-^)

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2008年2月25日 (月) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/40160052

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン 沿道整理ボランティア:

« 青山・清水湯&皇居ラン | トップページ | なぜ東京都歌じゃないの? »