« 東京マラソン ボランティアガイドが着ました | トップページ | 雪の中の激走? »

2008年2月 9日 (土)

野川の河原の不整地走行

Dscf3641

野川の河原はかなり気合を入れて整備されていることもあり、幅が広く、ワンコの散歩道がちょうどいいトレイルになっています(ワンコどころか、馬まで散歩しているのを見たことがあります)。

Dscf3652 当然、人間様が走るにもいいトレイルになっています。時節柄あちこちで工事をしており、ずっと河原を走ることはできませんが、下流に向かって左手の河原なら、深大寺のDscf3646 そばの大沢橋から神代団地までの間、3.5Kmを土の上をずっと走ることができます。途中の工事地点はサイクリングロードを走ることにすれば、世田谷通りから野川公園まで10Km以上のトレイルランも可能です。

Dscf3650 東京近郊で周回でなく、これだけの距離の土の上を走ることができるところはなかなかありません。多摩川の河川敷も土ですが、かなり固く砂利混じりで、ふかふかとした感じではありません。それだけに、野川の河原のトレイルは貴重です。夜はさすがに危なくて走ることはできませんが、週末に余裕があるときにはオリエンテーリングの不整地走行練習の一環として走っています。

Dscf3645 途中には支流があたかも下水道のように流れ込んでいますが、これらはほとんど深大寺近辺の森を水源とする湧水を集めた流れできれいです。思いのほか、豊かな水量に驚くかもしれません。しかし、この流れ込みの前後が要注意。増水時に河川敷が侵食されないように大きな玉石を太い針金で編んだ籠に詰めた俵のようなものが並べらDscf3644 れています。野川では多くの人達が通っているので大丈夫だと思いますが、以前あるオリエンテーリング大会で同様な場所を駆け抜けたときに、籠の針金が飛び出していて靴の底を突き抜けて...痛かったです(^-^; 破傷風の心配もあり、抗生物質の軟膏を塗りたくり事なきを得たことがあります。くれぐれもご注意を。

そこさえ注意すれば、楽しいトレイルが続きます。川面と同じ目線の新鮮さをぜひ感じてみてください。夏になると雑草が生い茂りますので、冬から早春にかけてのお楽しみです。

Dscf3643

|

« 東京マラソン ボランティアガイドが着ました | トップページ | 雪の中の激走? »

ランニング」カテゴリの記事

川沿いジョギングコース」カテゴリの記事

野川だより・世田谷だより」カテゴリの記事

コメント

sun始めまして鈴木日記です、只今非常に良い記事を拝見致しました、有難う御座いました。
今後も、全て頑張って下さい。
鈴木日記3620
http://suzuki12345.cocolog-nifty.com/blog/


投稿: 鈴木日記3620 | 2008年2月 9日 (土) 07時04分

なーるほど。私はいつも 野川を世田谷通りまでしか走ってませんでした。今度はそのまま甲州街道まで登って回ってみます。
オーリンゲンさんのお勧めコース、もう少しだけ、後ちょっとだけ暖かくなったら 野川公園までや、坂のあるコースとか挑戦したいな。
後ちょっとだけ、暖かくなってから。。。(^。^)←寒いのキライ。

投稿: Para | 2008年2月 9日 (土) 22時36分

鈴木日記3620さん
これからもよろしくお願いします。
今後も全て頑張ります。

Paraさん

実は、野川の一番素敵なのは世田谷通り以北です。春になったらお付き合いしますよ。マネージャーさんともどもご一緒にいかがですか(あっ、マネージャーさん用の折りたたみ自転車もご用意いたします(^-^)

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2008年2月11日 (月) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/40050968

この記事へのトラックバック一覧です: 野川の河原の不整地走行:

« 東京マラソン ボランティアガイドが着ました | トップページ | 雪の中の激走? »