« 多摩川のどんと焼き | トップページ | ダイヤモンド富士 »

2009年1月12日 (月)

八丈島パブリックロードレースに参加してきました

Photo063

雨のち曇り、ときどきみぞれ、ところにより快晴、常に強風(^_^; というとんでもない気候条件のなか、八丈島パブリックロードレースに参加、ハーフを走ってきました。4回目の参加です。

公認コースながら総登距離360mという過酷なコース。おまけに風向きがちょっと悪く、上り坂に向かい風というドMな状況でした。

Dscf6508 最初の下り坂を調子づいて飛ばしていきましたが、地元ランナーのネット友達に3,4Kmあたりで追いつかれました。サスガ島ランナー、上り坂に強い!併走しようと思っ たのですがムリ。軽く抜かされましたが、その後は後姿がなんとか見えるくらいの差を保ち、懸命に追いかけたおかげで先行する他のランナーをかわすことができ、総合6位(壮年の部2位)でゴールすることができました。タイムは1時間30分26秒と自己コース記録を90秒あまり縮める好記録。大満足です。

Dscf6509 ゴール後は菓子パンと具沢山の八丈汁をいただき、温泉へ移動。一汗流した後はお楽しみの大宴会。八丈太鼓のアトラクションも素晴しかったです。今年は、要項をカラー印刷にしたからでしょうか、例年よりも参加者が倍増し、過去最高に近い200人のDscf6510 参加者。シャトルバスの手配や完走パーティーの会場変更やらたいへんだったそうです。今のままの運営・サービスでは300人が限界でしょう。たくさんの人に参加して欲しいけれど、サービスの内容をどのようにしていくか? 今回、観光協会の方ともお知り合いになれたので、参加者の立場からお力になれたらと思っています。

オフィシャルな完走パーティーの後は、以前からお付き合いいただいている島の走友会の方々の2次会に合流させていただき、島寿司、飛魚の白子の吸い物、ぶど、地魚の刺 身...そしていくらお金をつんでも買えない貴重な幻の島焼酎(口当たり絶品、言葉になりません(^_^)まで味あわせていただきました。

滞在時間25時間という短い八丈島ツアーでしたが、この大会を通じて知り合った多くのランナーの方々と再会や新たな出会いもあり、非常に濃厚な走遊旅行でした。

Photo064

|

« 多摩川のどんと焼き | トップページ | ダイヤモンド富士 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

一年ぶりの再会嬉しかったです。
今回は牛の帽子を着けて走りました。
二次会も楽しかったですね~♪
幻の島焼酎なんてあったのですか?
私は飲まなかったような・・・(涙)
一緒に参加した仲間の内2人は飛行機欠航の為、島に延泊となってしまいました。今頃、お寺で楽しい夜を送っていることでしょう。

また、どこかの大会でお会いできるのを楽しみしています。

投稿: はる | 2009年1月12日 (月) 22時21分

カルガモさんのおかげで八丈島パブリックロードレースに参加できたこと、偶然にも同じ宿だったこと、私達まで二次会に誘っていただいたこと、その二次会はたとえようもない楽しい会だったこと、なによりも初陣の私達に島の皆さんが優しくしてくださったこと……

ああ、言葉では書き尽くせません。

本当にありがとうございました。

投稿: ワタナベ | 2009年1月13日 (火) 22時20分

はるさん

お疲れ様でした&1年ぶりの再会嬉しかったです。
それにしても、ウシは速かった。なかなか追いつけませんでした。来年はトラしまのパンツですか?(^_^;

幻の焼酎はたいへん失礼しました。そんなに貴重なものだとは露知らず、美味しくてがばがば(^_^; 飲んでしまいました。絶品でした。

来年はリベンジされないように、さらに精進して参ります。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2009年1月13日 (火) 23時21分

ワタナベさん

お疲れ様でした&ビックリでした。
まさか露天風呂でお会いするとは(^_^)
世間って狭いですね。

私のサイトをご覧になり、それがきかっけで八丈島に参加していただき、とても嬉しかったです。ご期待どおりの大会としてエンジョイされたようで、ご紹介した甲斐がありました。

来年も八丈でお会いできたらと思います。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2009年1月13日 (火) 23時25分

お疲れ様でした、そしてありがとうございました
厳しいコースなのに、なぜか楽しくなっちゃう大会ですよね!

今回、カルガモさんのお友達の多さにもビックリ!
お陰さまで、私たちもお友達になれたし、楽しかったです

帰りにご挨拶もできずに失礼いたしましたが、またどこかの大会でお会いできるのを楽しみにしております

投稿: miu | 2009年1月14日 (水) 20時53分

miuさん、お疲れ様でした。

確かに走っている間はものすごくツライ(特に前半10Km)のに、ゴールしてパン食べて、八丈汁を頂いている間にもう一度走ってもいいかなと思えてきて、完走パーティのころには来年が待ち遠しくなっている自分が可笑しいです。

それだけの魅力があるからこそ、多くのランナーと知り合えるのでしょう。露天風呂でくつろいで話していたら、「カルガモさん?」と声をかけられ、わかってみたら湯に浸かっているほとんどが私のブログつながり(^_^) ビックリしました。

また来年、八丈でご一緒しましょう。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2009年1月16日 (金) 23時04分

走れなかったのに飲み会参加残念至極(でも酔えばこれもよし)
海坊主の嫁どのは牛が一頭走ってくれたので大満足
酒の海でふらふらしてて陸の上で練習しなかったから
出場できなくてよかったのよ!
がすべてでした
彼女も還暦を迎えたということで凄味が(歳)増 、 す?、、
深海層でひと眠りです
来年もお待ちしておりまーすbottlebottle

投稿: 海坊主 | 2009年1月20日 (火) 16時42分

はじめまして、しろともうします。
paraさんに「オリエンテーリングの達人」と紹介されて、こちらにたどりつきました。こちら、日曜日にデビューしたばかりですが、よろしくおねがいします。次はサン・スーシ狙っています。
Niftyのパソコン通信ですか、わたしも入っていました、PC-VANやASCII-PCSとかも入ってましたよ(さすがに日経MIXまでは入っていませんが)。
八丈島パブリックレース出られたんですね、大島のパブリックレースはなくなってしまったので、こちらは残って欲しいものです。

投稿: しろ | 2009年1月21日 (水) 00時07分

海坊主様

八丈ではいろいろとお世話になりました。
同行のT夫妻もたいへん喜んでおりました。
知らず知らずのうちに八丈つながりの人の輪が広がっていて、「縁」というのものを感じます。ありがとうございます。

ところで、ウシは速かったですねえ。やっと追いつきました。来年はトラですからねえ、負けないように頑張ります。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2009年1月21日 (水) 23時27分

しろさん

はじめまして。
オリエンテーリングの達人ではありませんが(^_^; 気がついたら35年も森の中を走り続けています。サンスーシは残念ながら健保組合のマラソン大会と重なってしまい、そちらに参加予定です。

OLって、地図読みがハードル高いスポーツですが、しろさんはもともと山屋ですか? 

これからよろしくお願いいたします。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2009年1月21日 (水) 23時33分

コメントありがとうございました。
いえ、山屋ではなく、ランナー上がりです。
ロード(フル・ウルトラ)→トレラン(ハセツネ4回出場)→故障して練習できず→暇になり、ラン友とも疎遠に→地図読みで山に携わろう
って感じであります。沢登りとかも興味はあるので、ロープワークとか天気図とか勉強する一年にしたいなあと。

地図読みはまだ3回くらいの入門者ですが、こんどはルートの存在しないところを地図を見ながら歩いてみたいと画策中であります。

投稿: しろ | 2009年1月22日 (木) 01時34分

ハセツネ完走者ですか。素晴しい!
オリエンテーリングのいいところはたくさんのクラスに分かれているので、自分の体力や経験にあわせて参加できるところですが、それだけの基礎体力と読図力があれば、一番難しいコースに出場してもいいかも。どんなコースも歩けば回れます。その方が道じゃないところに突っ込めますよ(^_^;

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2009年1月22日 (木) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/43717022

この記事へのトラックバック一覧です: 八丈島パブリックロードレースに参加してきました:

« 多摩川のどんと焼き | トップページ | ダイヤモンド富士 »