« 期間限定の特別公開 つつじ & バラ  | トップページ | 「芳純」 芳しきバラの香り »

2009年5月 1日 (金)

GoogleMapの詳しくて大きな地図を印刷したい

マラニックやLSDをたまにやるのですが(知らない人が聞くとなんかヤバそうですね。マラソン・ピクニックとLong Slow Distance、つまりゆっくり長く走るっていうこと)、知らないところを走ることが多いので必ず地図を持っていきます。

昔は、自宅30Km圏内の国土地理院の1:25,000の地図を買いあさり、それを携帯していましたが、今はデジタル地図で必要な部分だけを呼び出して、その都度印刷しています。その筋ではよく知られた「カシミール」というフリーソフトに「山旅倶楽部」というデジタル地図データ配信サービスを組み合わせています。MapionやGoogle Mapなど無料の地図サービスがありますが、山を走ろうとすると等高線がしっかりした地図でないとやはり心配な私にとっては、山旅倶楽部は月250円の価値はあります。

しかし、街中を走るにはGoogle Mapなんかのほうが建物の名前が入っていたり、1:8000くらいの細かな表記で、更新が早いということもあり、無料の地図サービスも重宝しています。

が、Google Mapには致命傷があります。
広い面積を印刷できない...

せいぜい1画面分しか印刷できません。
広い面積を印刷しようとすると、縮尺が自動的に変わり
地図の表記が粗くなり細い道が省略されてしまいます。

地図の表記は細かいままで広い面積を印刷したい!

そうなると、1画面ずつ「ペイント」にコピー&ペーストして
位置あわせてして数枚の地図を1枚の地図にまとめて
トリミングして縮小印刷して...

という面倒な作業をこなさなければなりません。

ところが、世の中にはありがたいフリーソフトがあるもんですねえ。
こういう煩雑な作業を簡単な操作でやってくれちゃうんです。

Map Grabber

英語のサイトなので辞書引きながらダウンロードしてセットアップ。
地図画面の左上と右下のポイントをクリックして
そこから右に何画面、下に何画面分をスクロール
その結果のJpgファイルをどこにセーブするか指定してやればOK

ホント簡単にサクサクできます。
なんでもっと早く使わなかったんだろうというくらいです。

C#.Net2で作られているということで、ダウンロードに結構時間がかかりました。私も素人なんでよくわかりませんが、お金出してインストールしているセキュリティーソフトにも引っ掛りませんでしたし、たぶん大丈夫だとは思いますが、ご利用は自己責任で(^_^) それから、私にインストール方法や操作方法を聞かれても責任持ったお答えは絶対にできないほど、ど素人なんであしからず(^_^;

さて、早速このソフトで作っ世田谷の地図を持って街巡りランしてきます!

|

« 期間限定の特別公開 つつじ & バラ  | トップページ | 「芳純」 芳しきバラの香り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/44853849

この記事へのトラックバック一覧です: GoogleMapの詳しくて大きな地図を印刷したい:

« 期間限定の特別公開 つつじ & バラ  | トップページ | 「芳純」 芳しきバラの香り »