« 野川のヒガンバナが咲きました | トップページ | 合資会社高田商会 »

2009年9月22日 (火)

雀宮駅の街灯

Cimg1680

「雀宮」

と言ってピンとくるのは、余程の鉄ちゃん、鉄子(最近、流行のようですね)か、東北線利用者か、栃木県民か(^_^;

たまたま仕事でこの駅に降り立ったときに気になったのが、この街灯...

ホームの跨線橋の上り口の両側にそれぞれ計四基が立っています。
驚くのはその銘。
製造会社の「合資会社高田商会柳島製作所」というのもアヤシイし(^_^;
もっとすごいのは「鐵道院」ですよ!

Cimg1677

裏の銘を見ると、なんと明治時代!

Cimg1676

夜になるとちゃんと明かりが灯ります。
なかなかいい灯火です。

ネットでしょっとGoogleってみたんですが、よくわかりません。
ちょっと気になるので、暇なときに調べてみたいと思います。

ということで、「ブログネタ」フォルダからのご紹介でした。

|

« 野川のヒガンバナが咲きました | トップページ | 合資会社高田商会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/46284201

この記事へのトラックバック一覧です: 雀宮駅の街灯:

« 野川のヒガンバナが咲きました | トップページ | 合資会社高田商会 »