« やっちゃいました | トップページ | 寒いですねえ »

2010年2月12日 (金)

東宝ビルトがなくなっていました

Cimg2413s

骨折して走れないので、最近は帰宅ランならぬ帰宅ウォークをやっています。10Km程度ですが、これが結構疲れる。走るほうがよっぽど楽です。

Cimg2411s 今日も夜の住宅街をふらふらと歩いてきたのですが(客観的に考えるとかなりアヤシイ。職質されてもおかしくありませんねえ)、大蔵の丘を登り、東名高速の橋を渡るとびっくり。一面の宅地造成地(画像は後日、昼間に取材したものです)。

以前は、東宝ビルトという東宝のスタジオがありました。
ウルトラマンシリーズのセットがここで組まれていたというウルトラマン世代にとっては聖地のような場所が整地されてしまいました。もっと前の世代の人にとっては「七人の侍」のオープンセットのあったところと言えばもっとありがたみがあるかもしれません。

砧スタジオとなりの東宝日曜大工センターも店じまいしたのに続き、次々と手が打たれています。東宝も生き残りをかけて不採算部門や派生事業を整理している真っ最中なんでしょうか。

なんだか、また昭和が遠くなった気がした夜の帰宅ウォークでした。

Cimg2410s

ところで、東京都の開発許可標識によると、跡地には「賃貸長屋」と「共同住宅」が建つそうです。いくらお役所用語とはいえ、今どき「賃貸長屋」ですよ、「賃貸長屋」! せめて「賃貸型テラスハウス」とか「賃貸マンション」という言葉が使えないのですかねえ。でも、東宝内部では「農場オープン地」と呼ばれていたくらいの場所ですから、跡地利用としてはそんな呼び方がちょうどいいのかしれません。

Photo
google mapによる「在りし日の東宝ビルト」です。右下は東名高速。

|

« やっちゃいました | トップページ | 寒いですねえ »

野川だより・世田谷だより」カテゴリの記事

コメント

お怪我の具合はいかがですか。
走るのと歩くのは使う部位が違う、って言われますよね。
私は歩く方は一日20キロ×4,5日くらいまで平気なのですが、走るのはからっきしダメです。
ともあれ、どうぞお大事になさってください。

私、まさにウルトラマン世代です。就学前にウルトラQの本放送をビクビクしながら見て育ち、自分の子どもと一緒にティガを見て過ごしました。
スタジオやロケ地が点在する砧・大蔵一帯は、まさに聖地でした。

東宝ビルトの消滅、東宝日曜大工センターの閉店はいずれも知りませんでした。ちょっとショックです。
特に日曜大工センターは、スタジオの建物を利用したボウリング場‥‥の跡地をそのまま利用した、味のある雰囲気が好きでしたが、遠巻きにしているファンがいるだけでは存続しないのだ、ということを最近とみに思います。

たくさんの夢を生み出した聖地の今後を暖かく見守りたいですね。

投稿: 庵魚堂 | 2010年2月24日 (水) 00時29分

庵魚堂さん、お久しぶりです。
鎖骨骨折のほうはだいぶ痛みが引いて、ゆっくりジョグ程度なら走れるようになりました。でも、まだまだかかりそうです。

ちょうど同じくらいの世代ですね。私もウルトラQのタイトルバックにビクビクしていました。たぶん、ウルトラマンよりもセブンに入れ込んでいて、ちょっとマニアックにマイティジャックがお気に入り...じゃないですか?(^_^)

ロケ地をめぐるランニングコースなんかもお気に入りで走っていますが、東宝ビルトはしばらく行っていなかっただけに驚きでした。日曜大工センターはホームセンターのチェーンが跡地に入るそうなので、以前の雰囲気が残るかもしれません。

投稿: 野川のカルガモおとーさん | 2010年2月24日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/47550701

この記事へのトラックバック一覧です: 東宝ビルトがなくなっていました:

« やっちゃいました | トップページ | 寒いですねえ »