« 二日続けての大会参加でした | トップページ | 多摩川リバーサイド駅伝に参加してきました »

2012年3月 6日 (火)

第6回横浜シティロゲイン 詳細レポート 

2回に分けた第6回の横浜シティロゲイン、3月4日に2回目も無事終了したようなので、その前の週に私が回ったコースの詳細レポートです。

Cimg6931

大会当日の2月25日はあいにくの雨...
そのためにDNS(Do Not Start)が多く、第二ウェーブはあちちさんと私の二人だけ。ちょっと寂しかったですが、あちちさんが笑顔の素敵な女性だったので、ハッピーな気分でスタート(^_^;

3時間クラスなので、地下鉄を使ってワープしないと高得点は難しいということで、会場への交通費節約のために買っておいた地下鉄一日乗車券を活用して、最遠点の箱根駅伝根岸中継所まで行って帰ってくる戦略。

まずは、スタートそばの石鹸工場発祥の地。

Cimg6932

そこから、こんなアーケード街を走りぬけ...

Cimg6933

地下鉄に乗り、一気に根岸へ。

Cimg6935

思ったより時間がかかり、少々焦って地上に這い上がり、いったん中継所とは逆方向にポイント稼ぎにダッシュ!

Cimg6936

川の合流のポイントも雨のおかげで流量も多かったです。

Cimg6937

今年の干支、昇龍の時計台。最高得点ポイント

Cimg6938

尾根上の野球場兼遊水地の巨大さに土木技術の凄さにびっくり。

Cimg6940

庚申塚。そばのバス停も庚申塚。
古の東海道沿線の風情です。

Cimg6941

箱根駅伝の復路根岸中継所です。
走友会で毎年、箱根駅伝のコースを走るイベントをやっているので慣れ親しんだ場所ですが、それでも最後の登りはキツイ中継所です。

Cimg6943

旧東海道の上方見付跡。江戸防御の関門でした。

Cimg6944

今回のポイントの目玉、大わらじ。ホントにデカイです。

Cimg6945

住宅地の中にひっそり残る紅葉の滝。

Cimg6946

こんなトレイルを抜けて目指すは...

Cimg6947

カッパです。
足元の泥田がリアルです。

Cimg6948

こんな不思議な形の木を巡り、里山を駆け抜けます。
全身、雨と汗でびちょ濡れで指先の感覚が殆ど無い状態でした。

Cimg6949

以前は村人が掘り上げた素掘りのトンネルだったという...

鎌倉街道をガンガンに飛ばして八地蔵へ

Cimg6950

洪水防止の分水路はこのくらいの雨ではまだまだ大丈夫。

Cimg6951

橋供養の碑。目を閉じれば昔の道筋が浮かんできそうな道の曲がり方でした。
後になって気がついたのですが、この手前でもう1ポイントと取って、「刑務所のなかの道」を走ってこのポイントを巡ることができたのになあ~と後悔!

Cimg6953

そのあと、上大岡の為朝の遺跡に向かったのですが、1本道を間違えてロス。
ゴール時間に間に合わないということで、地下鉄に飛び乗りました。

ゴール最寄りの阪東橋駅で車両を飛び出すと、なんと同じようにあちちさんも飛び出してくるではありませんか! そこからは二人でゴール目指してダッシュ!!

そこそこのペースで歩道を飛ばして600m、信号に引っかかり振り返ると、息も切らせず平然とあちちさんがいるではありませんか!! この女子 ただ者ではない(^_^) こりゃ、負けられないと、なんとかギリギリ制限時間1分前にゴール!

とりあえず、3時間コースではぶっちぎりの538点ということで満足。
会場のシャワーを浴びてから、お楽しみ抽選でなんと中華ちまきをゲット! 大満足です。美味しかったです。

次回も期待しています!

(その前に、第3回世田谷シティロゲインですか?(^_^;)


|

« 二日続けての大会参加でした | トップページ | 多摩川リバーサイド駅伝に参加してきました »

オリエンテーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/54159077

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回横浜シティロゲイン 詳細レポート :

« 二日続けての大会参加でした | トップページ | 多摩川リバーサイド駅伝に参加してきました »