« 宇奈根のひまわり | トップページ | 清瀬のひまわりラン »

2012年8月16日 (木)

箱根東外輪山縦走

Cimg7922

急に思い立って、下り小田急に飛び乗って新松田へ。JRに乗り換えて足柄の駅で下車。十数年ぶりです。

Cimg7909

駅前の金太郎さんにご挨拶してから、沢沿いの涼しいトレイル。幾つかの滝をめぐり、足柄古道を辿って足柄峠へ。林道を走り、金時山への本格的な登山道。最後の登りはエグい階段ですが、風は冷たいくらいで、調子良く登ります(実はこのツケが後半に出ちゃいました)。

Cimg7911_2 Cimg7916

金時山は夏休みということもあり家族連れのハイカーもいて、賑わっていましたが、矢倉沢峠から明神ケ岳、明星ケ岳、塔ノ峰へのトレイルは人も少なく、のんびりとしたトレイルラン(というか、バテてゆるゆるでしか走れない)。

Cimg7920

通しで走ったのは初めてなのですが、金時山から明神ヶ岳までは結構登りがキツイですねえ。明神ヶ岳を過ぎるとエグい登りは無くなりますが、標高が下がってくることもあり、暑さがこたえます(水は1.5Lでギリギリでした)。

Cimg7924

明星ケ岳では今晩「大文字」の送り火をするはずなんですが、頂上ではまったくそんな気配が無く、拍子抜けしました(でも、帰りの箱根湯本駅では浴衣姿の女性が何人も電車から降りてきましたから、やっぱりやるんでしょうねえ)。

Cimg7928

塔ノ峰からの激下りでひめしゃらの湯へ。汗を流してから、お約束ビールですが、その前になにしろ普通の水が欲しい!というくらいに干からびました。尾根上のルートだと水場がなくて夏はキツイですねえ。

Cimg7926

|

« 宇奈根のひまわり | トップページ | 清瀬のひまわりラン »

走ったコース紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144430/55436883

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根東外輪山縦走:

« 宇奈根のひまわり | トップページ | 清瀬のひまわりラン »